ブログ型ホームページ

  • 飲食店の方なら、新しく開発したメニューは、すぐにホームページで発表したいですよね
  • 司法書士の方なら、顧客アピールのための専門的解説は、ホームページ製作者に任せるには不安がありますよね
  • 大学の研究室なら、研究成果の公表が遅れると困りますよね

そんな時、自分の手でホームページの編集をしませんか。

  • 第一に速い
  • 第二に作成費用が要らない

CMSを使えば、

ブログ形式でホームページを作成できます

CMSとは: HTMLやCSSについて詳しく知らなくても、Webページを作成できるシステムです。ブログを書くことはどなたでもできますが、ブログと同じような手順でWebページを作成することが可能です。

WordPressを使います

wordpress-logo-hoz-rgb CMSにも色々あります。大きなシステムでは200万円以上するものまでありますが、弊社ではWordPressをお勧めします。WordPressには次のような特徴があります。

  • ブログシステムが元になっているので、使いやすい
  • 日本国内での導入例が多く、情報が手に入りやすい
  • OSS(オープンソースソフトウェア)であるため、無償で利用できる
  • SEOに強い
  • スマホなどのモバイルデバイスにも対応できる

以前は、やはりブログから出発したMovableTypeというCMSが主流でしたが、最近ではWordPressがデファクトスタンダード(事実上の標準)になりつつあります。

実は、このサイトも WordPress です

費用はどうなるの?

現在のホームページをそのまま、CMSに移行したい場合

基本料金 99,800円 で移行します

基本料金には、10ページまでの移行費用、レンタルサーバへの設置費用、3ヶ月分のサポート料が含まれます。レンタルサーバ会社の指定はありません。10ページを越える場合は、1ページにつき5000円です。但し、ホームページの形式によっては、この費用での移行が困難な場合があります。

これを機会に、ホームページを一新したい場合

基本料金 59,800円 で作成します

基本料金には、5ページ分の基本ページ作成費用、レンタルサーバへの設置費用、3ヶ月分のサポート料が含まれます。レンタルサーバ会社の指定はありません。基本ページは、お客様自身の手で、改装して頂きます。

まずは お問い合わせください